グー薬局

×
こんにちは、ゲスト
上へ戻る
更新日:2020/01/14

ミノキシジル

ミノキシジルは、男性の脱毛症(AGA)や女性の脱毛症の治療に効果があると認められている成分です。
当サイトでは、外用タイプと内服薬を取り扱っています。

ミノキシジル売れ筋ランキング

ミノキシジル一覧

閲覧履歴

ミノキシジルとは

ミノキシジルとは、AGA(男性型脱毛)の治療に効果があると認められている成分です。

最初は高血圧症治療の目的で用いられていましたが、服用している人たちに多毛が認められたため、発毛剤としての研究が始まり、ミノキシジル配合の発毛医薬品が誕生しました。

ミノキシジルも他のAGA治療薬と同じく短期間では効果を得られにくく、最低でも3ヶ月以上の服用が推奨されているので、効果が同じで安価に買えるジェネリック医薬品が人気となっています。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルは、AGA(男性型脱毛)の治療効果がある医薬品成分です。

日本では1999年から、ミノキシジルが配合されたAGA治療薬が発売されています。

ミノキシジルには、育毛効果と脱毛症を回復させる効果があります。

ミノキシジルは血管拡張作用があるため、頭皮の血管を拡張して血行を促進させることで、髪が必要とする栄養素が行き渡るようになります。

AGAが進行している人の場合、頭皮の血管が収縮して十分な栄養素が髪に行き届いていないため、その状態を改善することで育毛を促します。

また、ミノキシジルには髪の成長に関わる毛乳頭細胞や、毛母細胞を活性化させる効果もあります。

細胞を活性化させることで抜け毛を抑えたり、髪の成長を早めることで育毛、薄毛の改善につながります。

また、ミノキシジルはAGA治療薬の中で唯一「発毛促進効果」が認められている治療薬でもあります。

さらに、ミノキシジルは外用タイプであれば、女性が使用することも可能です。

そのため、FAGA(女性男性型脱毛症)の改善にも有効です。

ただし、女性がミノキシジルを使用する場合は、濃度1%のミノキシジルが推奨されています。

ミノキシジルの使用・服用期間

ミノキシジルは即効性のある治療薬ではないため、一定期間継続することが必要となります。

外用タイプの場合、4ヵ月~6ヵ月以上は使用を続けてください。

内服薬の場合は、3ヵ月~6ヵ月以上、服用を継続してください。

なお、3ヵ月や4ヵ月で効果を実感できる場合もありますが、個人差もあるため通常は6ヵ月以上の継続使用・服用が推奨されています。

AGA(男性型脱毛)やFAGA(女性男性型脱毛症)の治療・改善には時間がかかるため、長期的な使用・服用を継続することで、薄毛や抜け毛を改善していきましょう。

ミノキシジルの値段

ミノキシジルには外用タイプと内服薬の2種類があり、当サイトでは両方を取り扱っています。

外用タイプのツゲインは、1本2,250円で購入できます。

内服薬のミノクソールであれば、30錠を1,050円という低価格で購入することができます。

なお、ミノキシジルは他のAGA治療薬であるプロペシアやザガーロと併用することで、より高い効果を得ることができます。

当サイトではプロペシアのジェネリック医薬品とミノキシジル配合の治療薬のセットや、ザガーロのジェネリック医薬品とミノキシジル配合の治療薬のセット商品も取り扱っています。

セットでお得に使うことで、よりAGAの治療効果が期待でき、それぞれの治療薬を別々で購入するよりも経済的にAGAを治療できます。