グー薬局

×
こんにちは、ゲスト
上へ戻る

ノルパック(2錠1回分)

更新日:
  • ノルパック(2錠1回分)
効果・効能緊急避妊
カテゴリ アフターピル
使用のタイミング性行為から72時間(3日)以内
商品到着目安 今購入すると、
8月20日~8月27日前後(予定)
口コミ評価 (0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK 梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
ノルパック(2錠1回分) 2錠
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1箱あたり 購入
1箱 15%OFF 定価1,500円 1,280円 38ポイント 1,280円 カートに入れる
3箱 20%OFF 定価4,500円 3,640円 109ポイント 1,213円 カートに入れる
5箱 24%OFF 定価7,500円 5,760円 172ポイント 1,152円 カートに入れる
10箱 32%OFF 定価15,000円 10,240円 307ポイント 1,024円 カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

日本国内の病院やクリニックでも処方されているアフターピル(緊急避妊薬)、「ノルレボ」のジェネリック医薬品です。

先発薬であるノルレボと比較すると、約3分の1の価格で購入できます。

特徴

・ノルパックはABCA Pharma社が開発したアフターピル(緊急避妊薬)で、ノルレボの(※1)ジェネリック医薬品。

・1回の服用につき、2錠飲む必要がある。

・主成分レボノルゲストレルの作用によって排卵を抑制し、受精卵の着床阻害や精子の子宮侵入阻害など、高い避妊効果がある。

・性行為から72時間(3日)以内に服用することで、99.5%~85%の確率で妊娠を阻止できる

・白色で小さな丸形の錠剤。

・当サイトでは0.75mgの購入が可能。


(※1)ジェネリック医薬品とは・・・元々存在している薬と同じ有効成分を使って作られ、同じ効果があると認められた医薬品のこと。
開発にかかるコストを抑えられるため、安く提供されている。味や形状は飲みやすく改良されていることが多い。

こんな人にオススメ

・現在、妊娠を希望していない人
・病院に行かずに避妊薬が欲しい人
・パートナーが避妊に協力的でない
・経済的にノルレボと同じ避妊効果を得たい人
・いざという時の為に避妊薬を常備しておきたい人

効果

  • 排卵の抑制
  • 子宮内膜の増殖抑制による受精卵の着床阻害
  • 子宮頚管の粘液変化による精子の侵入阻害

ノルパックの主成分レボノルゲストレルには、排卵を抑制する効果があります。

また、受精卵が子宮内膜に着床することを防ぎ、子宮頸管の粘膜を変化させることで精子の侵入を阻害するなど、高い避妊効果が得られます。

副作用

主な副作用には、以下の症状が挙げられます。

・吐き気
・嘔吐
・頭痛
・むくみ
・疲労感
・消退出血
・不正出血
・胸の痛み
・下腹部痛
・生理不順
・経血量の増減

副作用の症状で特に出やすいものは、吐き気です。
心配な場合は、吐き気止めを一緒に飲んでも問題ありません。
副作用の症状はノルパックを服用後、1日~2日後には収まります。

また、ノルパックを服用した人のうち、約半数の人に消退出血(月経のような出血)が起こります。
消退出血は通常の生理よりも量が少なく、茶色に近い出血であることが多いです。
出血が心配な場合は、ノルパック服用後に生理用ナプキンを着用しておきましょう。

なお、消退出血以外に不正出血が起こることもあります。
不正出血は本来の生理の出血と区別できない場合もあるので、気になる場合はご自身の生理周期と照らし合わせてみてください。
もし副作用の症状が酷い、通常の生理による出血か消退・不正出血なのか判断が難しいという時には、病院で医師の診察を受けてください。

服用・使用方法

性行為後、必ず72時間(3日)以内に服用してください。

ノルパックは2錠で1回分の緊急避妊薬です。
1回の服用で2錠服用してください。
水やぬるま湯と一緒に飲んでも大丈夫です。

ノルパックの妊娠阻止率は、性行為から12時間以内の服用で99.5%、24時間以内の服用では98.2%、72時間以内の服用では84%です。
性行為から服用するまでの時間が短いほど、高い確率で妊娠を阻止できます。

服用・使用時の注意点

・2錠服用することで避妊効果を発揮する薬のため、必ず1回の服用で2錠飲むようにしてください。(※2)

・1度に服用できるのは2錠までです。避妊効果を期待して過剰に飲むなどの行為は、体に負担をかけるので控えてください。

・性行為後、必ず72時間(3日)以内に服用してください。
72時間を過ぎた後に飲んでも、高い避妊効果は期待できません。

・食事の影響はないですが、ノルパックを服用後、2時間以内に吐いてしまった場合は、避妊効果がなくなる可能性があります。
吐き気などの副作用が気になる時には、軽い食事をしたり飲み物を飲むなど、空腹の状態を避けて服用してください。

・食事同様、アルコールの影響は受けないですが、アルコールの摂取によって酔ってしまった場合、吐いてしまう可能性があります。
ノルパックの成分が体に吸収されるまでには2時間程度かかるため、もしお酒を飲む場合は、ノルパックを服用後2時間経ってから飲むようにしてください。

・ノルパックを服用してから2時間以内に吐いてしまった場合は、避妊効果を得られない可能性があります。
その場合は、ノルパックをもう1度2錠服用する必要があります。
ただし、吐いていない状態で連続して服用することは禁止されているので、注意してください。

(※2)72時間以内に1錠目を服用し、12時間後に2錠目を服用するという2回に分けて飲む方法もありますが、1度に2錠の服用と2回に分けて服用する方法のどちらも避妊効果・副作用は変わらないとされています。
むしろ2錠目の飲み忘れを防ぐためにも、1度に2錠まとめて服用することが推奨されています。

服用に注意が必要な人

・成分レボノルゲストレルに対してアレルギー症状がある方
・重篤な肝障害のある方
・重度の消化管障害、消化管の吸収不良症候群の方
・現在妊娠中の方
・35歳以上で1日15本以上喫煙している方

上記いずれかに該当する方が服用を希望する場合、必ず医師に相談されてください。

併用禁忌(併用注意)

併用禁忌薬は今のところ報告されていません。

併用注意

・抗けいれん薬
・HIVプロテアーゼ阻害剤
・リトナビル
・リファブチン
・リファンピシン
・セイヨウオトギリソウ(セントジョーンズワート)が含まれている健康食品・サプリメント

※上記の薬と併用する場合、ノルパックの効果が弱まったり、他の薬の効果が変化することがあるため注意が必要です。

保管方法

・高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。

・子供の手の届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる可能性があるため容器は入れ替えないでください。

・他の薬と混ぜないように保管してください。成分が作用し合い、性質が変化する可能性があります。

・使用期限の過ぎた商品は使用しないでください。

有効成分

レボノルゲストレル(Levonorgestrel) 0.75mg

成分や効果が似ている商品

ノルレボ
(ノルパックの先発薬で、病院でも処方されている)

アイピル
(1回1錠を服用するタイプのノルレボのジェネリック)

ナイピル
(4錠入りで低価格の人気のジェネリック)

メーカー

ABCA Pharma 

発送国

香港

ノルパック(2錠1回分)の口コミ

投稿された口コミはまだありません。

ノルパック(2錠1回分) を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:

新入荷商品

目次へ戻る