グー薬局

×
上へ戻る
更新日:

フラジール

効果・効能トリコモナス症 腹膜炎 感染性腸炎 アメーバ赤痢
カテゴリ トリコモナス
アメーバ赤痢
商品到着目安 今購入すると、
6月14日~6月21日前後(予定)
口コミ評価 (0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK 梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
フラジール 500mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1錠あたり 購入
20錠 10%OFF 定価2,500円 2,250円 67ポイント 112円 カートに入れる
60錠 19%OFF 定価7,500円 6,080円 182ポイント 101円 カートに入れる
100錠 29%OFF 定価12,500円 9,000円 270ポイント 90円 カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

フラジールは、トリコモナス症やアメーバ赤痢の症状改善に使用される抗菌薬です。
おすすめポイント
  • 即効性のある治療薬
  • 胃潰瘍や胃炎にも効果がある

特徴

・フラジールは、サノフィ社が開発した抗菌薬

・日本でも認可を受けていて、同一成分の医薬品が処方されている

・トリコモナス症だけではなく、外傷・熱傷の二次感染やアメーバ赤痢などの治療にも有効

・白い丸型の錠剤

・当サイトでは、サノフィ社が販売している正規品【フラジール500mg】の購入が可能

フラジールはこんな人にオススメ

  • 病院へ行くのは恥ずかしい
  • 誰にも知られずに治療したい
  • 再発に備えて常備しておきたい

効果

  • トリコモナス症
  • 感染性腸炎
  • 細菌性膣症
  • ヘリコバクター
  • ピロリ感染症
  • アメーバ赤痢

フラジールの主成分「メトロニダゾール」は、人の免疫作用にはない、原虫の殺虫や抗菌作用を発揮します。

副作用

フラジールの主な副作用は以下の通りです。

・発疹
・そう痒症
・しびれ
・消化器障害
・肝臓障害

また、頻度不明な重い副作用として、以下の症状が報告されています。

・皮膚粘膜眼症候群
・抹消神経障害
・無菌性髄膜炎
・急性膵炎
・出血性大腸炎

フラジール服用後、上記の症状があらわれたり、異常を感じた場合はすぐに服用を中止し、病院で診察を受けてください。

参考サイト:KEGG

服用・使用方法

■トリコモナス症
1回250㎎を1日2回、10日間服用

■アメーバ赤痢
1回500㎎を1日3回、10日間服用
※症状に応じて1回750㎎を1日3回服用となる場合もある

その他、感染性腸炎、ヘリコバクター・ピロリ菌など、フラジールは症状ごとに服用方法が異なるため、事前に医師へ確認してください。

また、途中で服用をやめてしまうと症状が再発する恐れがあるため注意してください。

服用・使用時の注意点

・飲み忘れた場合は、気付いた時点で飲み忘れ分を服用してください。
次回の服用する時間が近い場合は、次回の服用分から再開しても大丈夫です。

・症状によって服用量が異なるため、必ず推奨摂取量を守ってください。
服用量が分からない場合は、医師に相談してください。

・パートナーへの感染リスクがあるため、治療中は性行為を避けるか、コンドームを使用してください。

・フラジール服用後、3日間はアルコールの摂取を控えることが推奨されています。

服用に注意が必要な人

・本剤に対してアレルギー反応を起こしたことがある方
・高齢者の方(65歳以上)
・妊娠中、もしくは妊娠の可能性がある方
・授乳中の方

上記に該当する場合、フラジールを使用する前に医師へ相談してください。

併用禁忌

併用禁忌薬はありませんが、併用する際に注意が必要な薬はあります。

併用注意

・リトナビル含有製剤
・ジスルフィルム
・ワーファリン
・リチウム
・ブスルファン
・5-フルオロラウシル
・シクロスポリン
・フェノバルビタール

保管方法

・直射日光を避け、湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・子どもの手が届かない場所に保管してください。

・誤飲や性質変化の原因になるため、容器は極力移し替えないでください。

・錠剤を半分に割って服用する場合は、空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている使用期限を過ぎているものは服用しないでください。

有効成分

メトロニダゾール(Metronidazole) 500mg

メーカー

サノフィ 

発送国

シンガポール

フラジールの口コミ

投稿された口コミはまだありません。

フラジール を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:
電話でご注文
050-5534-6647
※こちらは注文専用の電話番号です。お荷物の追跡状況をご確認したいという方は問い合わせフォームよりご連絡ください。
また、商品の効果や副作用に関しましては、薬機法の関係でお答えすることができませんので、予めご了承ください。
メールでご注文
メールでのご注文方法はこちらを参照ください。
メールでの注文方法
FAXでご注文
FAXでのご注文方法はこちらを参照ください。
FAXでの注文方法
目次へ戻る