グー薬局

×
こんにちは、ゲスト
上へ戻る

ラミクタール

更新日:
  • ラミクタール
  • ラミクタール
  • ラミクタール
効果・効能てんかん 双極性障害
カテゴリ てんかん・ADHD
使用のタイミング1日1~2回
商品到着目安 今購入すると、
10月27日~11月3日前後(予定)
口コミ評価 (1件/平均:5点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK 梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
ラミクタール 25mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1錠あたり 購入
30錠 10%OFF 定価3,000円 2,700円 81ポイント 90円 カートに入れる
ラミクタール 50mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1錠あたり 購入
30錠 10%OFF 定価4,000円 3,600円 108ポイント 120円 カートに入れる
ラミクタール 100mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1錠あたり 購入
30錠 10%OFF 定価5,000円 4,500円 135ポイント 150円 カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

おすすめポイント!
  • 脳の興奮を抑える効果がある
  • 治療が難しいとされる双極性障害にも有効

特徴

・ラミクタールは、グラクソ・スミスクライン社が製造販売している抗てんかん薬、双極性障害の治療薬。

・てんかんの部分発作、全般発作どちらにも有効。

・他の抗てんかん薬よりも作用時間が長い。

・日本国内においては25gm/100mgが処方されている。

・当サイトでは25mg/50mg/100mgが購入可能。

効果

  • てんかんの部分発作、全般発作
  • 双極性障害

有効成分ラモトリギンには、脳神経の興奮を抑え、てんかんの発作を予防します。

また、気分の浮き沈みを抑える働きもあるため、双極性障害における躁やうつの再発を防ぐことができます。

副作用

ラミクタールの主な副作用は以下の通りです。

・発疹
・頭痛
・めまい
・胃腸障害

また、重い副作用として中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、薬剤性過敏症症候群などの報告があがっています。

ラミクタール服用後、身体に異常を感じた場合はすぐに服用を中止し、医療機関で受診してください。

※参考サイト:KEGG-ラモトリギン

服用・使用方法

【てんかん】
最初の2週間は、1日1回25㎎を服用します。
3週目、4週目は1日1回50㎎。
5週目以降は100㎎を1日1~2回に分けて服用してください。

その後、1~2週間ごとに最大100㎎増やし、服用を続けます。

【双極性障害】
最初の2週間は、1日1回25㎎を服用します。
3週目、4週目は1日1回50㎎。
5週目以降は100㎎を1日1~2回に分けて服用してください。

6週目以降は200㎎を1日1~2回に分けて服用してください。

ラミクタールの1日の最大服用量は400㎎までですが、服用量、服用期間は症状の重さによって異なります。

また、他の抗てんかん薬と併用する場合は用量が異なるため、使用する前に必ず医師の診断を受けてください。

服用・使用時の注意点

・重い副作用を引き起こす原因になるため、用法用量を守って服用してください。

・治療途中での急激な減量や服用の中止は、てんかん重複状態が現れる場合があります。
服用を中止する場合は徐々に減量してください。

・服用量、服用期間は症状の重さによって異なります。
医師などの専門家に相談してから服用してください。

・眠気、注意力・集中力・反射運動能力等の低下が起こることがあります。
服用してからの車の運転などは控えてください。

・服用や使用に関しては全て自己責任となり、当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

使用に注意が必要な人

・過去に医薬品を使用し、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出た事がある方
・現在、持病や疾患をお持ちの方
・服用している薬がある方
・心臓や腎臓に障害のある方
・妊娠中、または授乳中の方
・65歳以上の方

本剤を使用する前に、医師の診断を受けてください。

併用注意薬

ラミクタールに併用禁忌薬はありませんが、併用する際に注意が必要な薬があります。

・バルプロ酸ナトリウム
ラミクタールの消失半減期が約2倍延長するとの報告があります。

・フェニトイン、カルバマゼピンなど(本剤のグルクロン酸抱合を誘導する薬剤)
ラミクタールの血中濃度が低下します。

・アセタゾラミド+リトナビル
併用した場合、ラミクタールの血中濃度が低下したという報告があります。

・カルバマゼピン
めまい、失調、複視、霧視、嘔気等が発現したという報告があります。

・リスペリドン
単独投与時に比較して、傾眠の報告が多いとの報告があります。

・経口避妊薬(卵胞ホルモン・黄体ホルモン配合剤)
ラミクタールの血中濃度が低下したという報告があります。

ラミクタール以外に服用している薬がある場合は、飲み合わせにより効果を強めたり弱めたりする恐れがあるため、必ず医師に確認した上で併用してください。

保管方法

・高温多湿を避け、直射日光の当たらない涼しい場所で保管してください。

・子供の手の届かないところに保管してください。

・他の薬剤やサプリメントと混ぜて保管することは避けてください。
成分の作用により、性質・形状変化の原因になります。

・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。

・期限の過ぎた商品の服用、使用はしないでください。

有効成分

ラモトリギン(Lamotrigine) 25mg/50mg/100mg

メーカー

グラクソ・スミスクライン社 

発送国

香港

ラミクタールの口コミ

▼評価別に絞り込む▼

  • すべて
  • ★★★★★
  • ★★★★
  • ★★★
  • ★★
  • 2020-06-27

    高橋さん

    28歳

    以前病院で処方されてたものと同じ成分のお薬なので安心して使えています。

ラミクタール を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:

新入荷商品

目次へ戻る