グー薬局

×
上へ戻る
更新日:

パースピレックスローション

※ご注文時期により、パッケージが異なります。
効果・効能多汗症 臭い抑制
カテゴリ 体臭・口臭ケア
使用のタイミングシャワー(入浴)後
商品到着目安 今購入すると、
6月7日~6月14日前後(予定)
口コミ評価 (0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK 梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
パースピレックスローション 100ml
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1本あたり 購入
1本 10%OFF 定価3,500円 3,150円 94ポイント 3,150円 カートに入れる
2本 15%OFF 定価7,000円 5,980円 179ポイント 2,990円 カートに入れる
パースピレックスローション 100ml【ヤマト便※局留め不可】
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1本あたり 購入
3本 20%OFF 定価10,500円 8,500円 255ポイント 2,833円 カートに入れる
6本 29%OFF 定価21,000円 15,120円 453ポイント 2,520円 カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

おすすめポイント!
  • コストパフォーマンスが高い(内容量:ロールオンタイプの4倍)
  • 効果の持続時間が長い

特徴

・パースピレックスローションは、デンマークのRiemannAS社が販売しているローションタイプの医療用制汗剤。

・1回の使用で、3日以上効果が持続する。

・お風呂に入って洗い流しても効果は持続する。

・香料不使用で、アレルギーのリスクを最小限に抑えられている。

・当サイトでは100mlの購入が可能。

こんな人にオススメ

  • 手汗がひどくて困っている
  • 足のニオイが気になる
  • 市販の制汗剤で効果を感じられない
  • 何度も塗り直す必要がない制汗剤を使いたい

効果

  • 多汗症の改善
  • 臭いの原因抑制

普段気にしている汗の臭いは、皮膚表面に存在している細菌が、皮膚表面に出てきた汗の成分を分解するために発生します。

パースピレックスローションには、汗が出てくる汗腺にフタをして、さらに汗の産生を減少または中断させる成分が配合されているので、多汗症や臭いの抑制に効果があります。

副作用

副作用は特にありませんが、人によってかゆみが出る場合があります。
ご自身の肌質に合わない場合は、洗い流して使用を控えることで症状は治まります。

使用方法

パースピレックスローションは、完全に乾いた状態の肌に塗布してください。

夜間は汗腺の活動が低下するため、夜の就寝前に塗布する方法が推奨されています。

望まれる効果を実感できるまでは毎晩使用した方がいいのですが(通常1週間以内に効果を実感できます)、敏感肌の方は1日おきに2週間塗布してください。

翌朝、タオルで拭きとるか、石鹸と水で洗い流します。
塗り直しの必要はありません。

効果を実感できるようになったら、週2~3回の使用で汗やニオイの抑制を維持できます。

使用時の注意点

・ローションタイプは塩化アルミニウムの濃度が高いため、皮膚の薄いワキには使用できません

・脱毛をした場合は、48時間使用しないでください。

・擦り傷や切り傷がある部位には使用しないでください。

・塗布した部位にかゆみやひりひり感が出た場合は、すぐに洗い流して使用を控えてください。

使用に注意が必要な方

・パースピレックスローションに含まれる成分に対してアレルギー症状がある方

・肌が刺激に弱く、かぶれやすい方

上記に該当する場合、本商品を購入する前に、医師や専門家へ相談することを推奨します。

併用禁忌

今のところ報告されていません。

併用注意

今のところ報告されていません。

保管方法

・高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。

・子供の手の届かない場所に保管してください。

・容器の入れ替えは、成分の性質が変化する可能性があるため行わないでください。

・使用期限の過ぎた商品は使用しないでください。

有効成分

酸化アルミニウム(Aluminium oxide)
 エタノール(ethanol)
 乳酸アルミニウム(Aluminum lactate)など

メーカー

RiemannAS 

発送国

香港

パースピレックスローションの口コミ

投稿された口コミはまだありません。

パースピレックスローション を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:
電話でご注文
050-5534-6647
※こちらは注文専用の電話番号です。お荷物の追跡状況をご確認したいという方は問い合わせフォームよりご連絡ください。
また、商品の効果や副作用に関しましては、薬機法の関係でお答えすることができませんので、予めご了承ください。
メールでご注文
メールでのご注文方法はこちらを参照ください。
メールでの注文方法
FAXでご注文
FAXでのご注文方法はこちらを参照ください。
FAXでの注文方法
目次へ戻る