グー薬局

×
こんにちは、ゲスト
上へ戻る

カリソプロドール

更新日:
効果・効能頸肩腕症候群 肩関節周囲炎 腰痛症 痙性麻痺 肩こり 筋肉痛 首の痛み 片頭痛
カテゴリ 解熱・鎮痛
使用のタイミング1日3回(各1錠)
持続時間最大6時間
商品到着目安 今購入すると、
8月17日~8月24日前後(予定)
口コミ評価 (0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK 梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
カリソプロドール 350mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1錠あたり 購入
100錠 6%OFF 定価3,500円 3,320円 99ポイント 33円 カートに入れる
200錠 15%OFF 定価7,000円 5,980円 179ポイント 29円 カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

カリソプロドールは、筋肉の緊張によって起こる肩のこりやつっぱり、こわばりを緩和することができる筋弛緩剤です。

肩こりが原因で起こる片頭痛などの予防にも大きな効果があります。

特徴

・有効成分カリソプロドールを主成分とした筋弛緩剤、ソマのジェネリック医薬品。(※1)

・即効性があり、服用後30分以内に効果を実感できる。

・1度の服用で最大6時間ほど効果が持続する。

・当サイトでは、有効成分カリソプロドール350mgの購入が可能。

(※1)ジェネリック医薬品とは・・・元々存在している薬と同じ有効成分を使って作られ、同じ効果があると認められた医薬品のこと。
開発にかかるコストを抑えられるため、安く提供されている。味や形状は飲みやすく改良されていることが多い。

カリソプロドールはこんな人にオススメ

  • デスクワークの人
  • 肩こりや腰痛を改善したい人
  • 筋肉痛や首の痛みを緩和したい人
  • 頭痛を予防したい人

効果

  • 頸肩腕症候群
  • 肩関節周囲炎
  • 腰痛症
  • 痙性麻痺
  • 肩こり
  • 筋肉痛
  • 首の痛み
  • 片頭痛
   

有効成分カリソプロドールは、神経に作用する成分です。

体内に吸収されると、筋肉の運動を調節する中枢神経に働きかけて筋肉の緊張を緩和します。

この効果によって肩のこりやつっぱり、首の痛み、筋肉痛など筋肉の緊張によって生じる様々な症状を緩和します。

また、肩こりからくる片頭痛などの予防にも効果があります。

副作用

カリソプロドールの主な副作用には、めまいや頭痛、下痢、吐き気などの症状が報告されています。

これらの症状が現れた場合は、いったん服用を中止して様子を見てください。

症状が長引いたり悪化する場合は、医師の診察を受けてください。

重大な副作用

重大な副作用として、まれに視覚異常や混乱などの症状が現れる場合があります。

これらの症状が現れた場合は、すぐに服用を中止して医師の診察を受けてください。

服用・使用方法

1日3回、1回1錠を水またはぬるま湯と一緒に服用してください。

過剰な服用は副作用を引き起こす恐れがあるため、1日の摂取量は3錠を超えないように注意してください。

依存性があるため、短期間しか服用することができません。
肩こりや首の痛みが強い時にのみ使用し、医師の特別な指示がない限り、最長2~3週間までの服用にしてください。

長期服用した場合、中毒や重大な副作用を起こす恐れがあるため、必ず症状が現れている場合にのみ服用してください。

服用・使用時の注意点

・服用量を守り、過剰な服用は控えてください。

・筋弛緩効果が実感できる時間には個人差があります。
効果が感じられないからといって、自己判断で服用量を増やさないでください。

カリソプロドールが服用できない人

・成分カリソプロドールに対し過敏症の既往歴がある人
・クロルフェネシンカルバミン酸エステルを用いた医薬品に対し、過敏症を起こした経験がある人
・ベンゾジアゼピン系薬剤を使用している人
・三環系抗うつ剤を使用している人
・重篤な肝障害がある人
・重篤な腎障害がある人
・妊娠中の人
・妊娠の可能性がある人
・授乳中の人

カリソプロドールの服用に注意が必要な人

・高齢者
・衰弱者
・セイヨウオトギリソウなどの成分を使用したサプリメントを服用している人

上記に該当する方がカリソプロドールの服用を希望される場合は、必ず医師に相談してください。

また、他の薬を服用中の方や治療中の病気がある方が服用を希望する場合も、医師に相談してください。

併用禁忌

カリソプロドールと相性が悪く、併用できない薬には以下のものがあります。

・ベンゾジアゼピン系薬剤
・三環系抗うつ剤
カリソプロドールと併用した場合、鎮静効果が過剰に作用する恐れがあり、重大な副作用が現れる可能性があります。

・アルコール
カリソプロドールの作用が過剰に出てしまう恐れがあります。

併用注意

カリソプロドールと併用するにあたって注意が必要な薬には、以下のものがあります。

・フルボキサミンなど選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)
・セイヨウオトギリソウなどの成分を含むサプリメント
併用により副作用が出る恐れがあります。

保管方法

・高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。

・子供の手の届かない場所に保管してください。

・冷所保存の指示がある場合を除き、室温で保管してください。
結露により性質が変わったり、コーティングが溶けてしまうことがあります。

・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。誤飲の原因や性質が変化してしまう可能性があります。
別の容器に移し替える必要がある場合は、飲む分だけを移し替えるようにしてください。

・表示されている使用期限を過ぎた商品は使用しないでください。

有効成分

カリソプロドール(Carisoprodol)350mg

関連トピック

ジェネリック医薬品とは

メーカー

ハブファーマ 

発送国

シンガポール・インド

カリソプロドールの口コミ

投稿された口コミはまだありません。

カリソプロドール を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:

新入荷商品

目次へ戻る