グー薬局

×
こんにちは、ゲスト
上へ戻る

セトシップ(ジルテック)

更新日:
  • セトシップ(ジルテック)
新入荷商品
効果・効能アレルギー性鼻炎 じんま疹 痒疹 皮膚疾患(湿疹、皮膚炎、皮膚そう痒症)に伴うかゆみ
カテゴリ 花粉症・鼻炎
使用のタイミング就寝前
商品到着目安 今購入すると、
10月2日~10月9日前後(予定)
口コミ評価 (0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK 梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
セトシップ(ジルテック) 10mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1錠あたり 購入
100錠 10%OFF 定価4,500円 4,050円 121ポイント 40円 カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

セトシップはバイエル社が開発した、抗アレルギー薬です。
セトシップは、ジルテックのジェネリック医薬品です。
花粉症、ダニやハウスダストで起こるアレルギー性鼻炎、じんま疹、湿疹のかゆみなどに有効です。

特徴

・セトシップは、バイエル社が開発している。

・セトシップは、ジルテックのジェネリック医薬品。(※1)

・アレルギーの発症の原因となるヒスタミンの受容体をブロックすることで症状を緩和する。

・白い楕円形の錠剤。

・当サイトでは、10mgの購入が可能。

(※1)ジェネリック医薬品とは・・・元々存在している薬と同じ有効成分を使って作られ、同じ効果があると認められた医薬品のこと。
開発にかかるコストを抑えられるため、安く提供されている。
味や形状は飲みやすく改良されていることが多い。

セトシップはこんな方にオススメ

  • 花粉症で悩んでいる方
  • ハウスダストやペットの毛で通年アレルギーで悩んでいる方
  • じんま疹や湿疹などのアレルギー症状で悩んでいる方
  •  

効果

  • アレルギー性鼻炎
  • じんま疹
  • 痒疹
  • 皮膚疾患(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)に伴うかゆみ

アレルギーの発症には、ヒスタミンという体内物質が関与しています。
セトシップには、ヒスタミンの受容体をブロックし、その働きを抑えることでアレルギー症状を緩和します。

副作用

主な副作用の症状は次の通りです。
主な症状 発生頻度
眠気 6.0%
倦怠感 0.9%
口の渇き 0.6%
吐き気 0.5%
頭痛 0.1%

他のアレルギーの薬と比較すると、セトシップの副作用は少ないほうです。

稀に起きる重大な副作用としてアファフィラキシーショック(※2)、痙攣、肝機能障害、血小板減少があります。
万が一、これらの症状が表れた場合は直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

(※2)アナフィラキシーショックとは?
アナフィラキシーショックはI型アレルギー反応の1つであり、全身にあらゆる症状が発現します。
90%は皮膚症状にあり、粘膜、呼吸器、消化器に症状が現れる傾向があります。
症状には軽症、中等症、重症と3段階あり、特に重症の場合、意識がなくなる場合もありますので、少しでも異常を感じた場合は直ちに医師の診察を受けてください

服用・使用方法

成人の場合:1日1回1錠就寝前に服用してください。

1日の最高投与量は20mgまでです。

7歳以上15歳未満の場合:1回5mgを1日2回、朝食後及び就寝前に服用してください。

なお、症状によっては、適切な用量に調整してください。

使用する量や期間は症状に合わせて医師に相談してください。

服用・使用時の注意点

眠気を催すことがあるので、自動車の運転等危険を伴う機械の操作には十分注意してください。

花粉症で使う場合、予防的に花粉の飛び始める直前から開始し、花粉が終わる時期まで続けるのが望ましいです。
花粉終了後も漫然と長期にわたり服用しないようにしてください。

セトシップを服用できない方

  • セチリジンまたはピペラジン誘導体(レボセチリジン、ヒドロキシジンを含む)に過敏症(アレルギー)の既往歴がある方
  • 重い腎障害(クレアチニンクリアランス10ml/min未満)のある方

セトシップを服用するのに注意が必要な方

  • 腎障害のある方
  • 肝障害のある方
  • 高齢者
  • てんかん等の痙攣性疾患又はこれらの既往歴のある方

上記症状のある方は服用に注意し医師と相談してください。
他に服用している薬がある場合は、飲み合わせにより薬の効果を強めたり弱めたりする恐れがあります。

併用禁忌

現在報告されておりません。

併用注意

併用注意薬は、併用して服用するにあたり注意が必要な薬です。

・テオフィリン
テオフィリンと併用により、セトシップ曝露量(薬にさらされている薬物量)が増加すると報告されています。

・リトナビル
リトナビルと併用により、セトシップ曝露量(薬にさらされている薬物量)が増加すると報告されています。

・中枢神経抑制剤
中枢神経系に影響を与える可能性があるため、中枢神経抑制剤と併用する際は注意してください。

・アルコール
中枢神経系に影響を与える可能性があるため、アルコールと併用する際は注意してください。

・ピルシカイニド塩酸塩水和物
ピルシカイニド塩酸塩水和物と併用により、血中濃度が上昇して、副作用が発現したと報告されています。

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・1錠を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

有効成分

セチリジン(cetirizine)10mg

メーカー

シプラ 

発送国

シンガポール・インド

セトシップ(ジルテック)の口コミ

投稿された口コミはまだありません。

セトシップ(ジルテック) を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:

新入荷商品

目次へ戻る