グー薬局

×
こんにちは、ゲスト
上へ戻る

エリデルクリーム

更新日:
  • エリデルクリーム
新入荷商品
効果・効能アトピー性皮膚炎 皮膚炎 そう痒 脂漏性皮膚炎
カテゴリ アレルギー
アトピー性皮膚炎
使用のタイミング1日2回
商品到着目安 今購入すると、
11月2日~11月9日前後(予定)
口コミ評価 (0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK 梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
エリデルクリーム 1%|30g
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1本あたり 購入
1本 5%OFF 定価3,200円 3,040円 91ポイント 3,040円 カートに入れる
2本 15%OFF 定価6,400円 5,480円 164ポイント 2,740円 カートに入れる
4本 25%OFF 定価12,800円 9,720円 291ポイント 2,430円 カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

おすすめポイント
  • 非ステロイド性なので子供でも使える

特徴

・ピメクロリムスという非ステロイド性の有効成分配合。

・免疫抑制作用がある。

・日本国内では未承認のため病院処方されていない。

・当サイトでは有効成分ピメクロリムス1%配合の30gが購入可能。

エリデルクリームはこんな方にオススメ

  • ステロイドを長期間使用したくない方
  • ステロイドが使用できない方
  • 小さなお子様
  • 軽~中等症のアトピー性皮膚炎の方

効果

  • アトピー性皮膚炎
  • 皮膚炎・そう痒
  • 脂漏性皮膚炎

人間の体には免疫機能があるため、有害な物質から身を守ることができます。しかし、免疫機能は過剰に反応するなど暴走が生じることもあります。
エリデルクリームに含まれる有効成分ピメクロリムスには免疫抑制作用があります。
この抑制作用が炎症を起こす原因となるT細胞を減少させることで、アトピー性皮膚炎などの症状を改善します。
エリデルクリームは、ステロイド薬以外の皮膚炎治療薬として使用されているため、ステロイド薬が使用できない方の治療にも適しています。

副作用

エリデルクリームには、以下の副作用が挙げられます。

・灼熱感
・一過性の局所刺激
・皮膚感染症

副作用が起こることは非常にまれですが、万が一腎機能の低下や、できものや水ぶくれなどの強い症状が表れた場合は、直ちに服用を中止し医師の診察を受けてください。

飲み方・使い方

1日2回を限度に患部に塗布してください。

2回塗る場合は、12時間の間隔を空けてください。

使用する量や期間は症状によって異なります。分からない場合は医師に相談してください。

※ステロイド薬と同じように、塗る量や回数、期間は必要最低限に抑えて使用しましょう。

服用・使用時の注意点

・必要以上に塗らないでください。

・重度の潰瘍面、傷口、粘膜や外陰部には使用できません。

・目に入った場合はすぐに水で洗い流してください。

・できるだけ日光にさらさないようにしてください。

・アトピー性皮膚炎や、そう痒治療以外の用途では使わないでください。

・使用に関しては全て自己責任となり、当サイトでは責任を負いかねます。

使用できない人

エリデルクリームは日本国内で承認されていない薬です。
ただし、エリデルクリームと同様の免疫抑制剤であるカルシニューリン阻害薬の場合、下記に該当する方は使用できないため注意してください。

  • 有効成分ピメクロリムスにアレルギーの既往歴がある方
  • 魚鱗癬様紅皮症の方
  • 妊娠、または妊娠している可能性のある方
  • 重い腎臓病の方
  • 高度の高カリウム血症の方
  • 紫外線療法を受けている方

使用に注意が必要な人

  • 腎臓病の方
  • 重い肝臓病がある方
  • 高カリウム血症の方
  • 全身に皮疹がある紅皮症のある方

上記に当てはまる方は、エリデルクリームを使用する前に、事前に医師に相談してください。

併用禁忌

特にありません。

併用注意

特にありません。

保管方法

・直射日光が当たらない、湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・子供の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わったりする恐れがあるため、容器は入れ替えないでください。

・表示されている期限を過ぎたものは使用しないでください。

メーカー

Meda Manufacturing

発送国

シンガポール

エリデルクリームの口コミ

投稿された口コミはまだありません。

エリデルクリーム を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:

新入荷商品

目次へ戻る