こんにちは、ゲスト
上へ戻る

クリマラ

更新日:
  • クリマラ
  • クリマラ
効果・効能女性ホルモンの補充 更年期障害の改善 骨粗しょう症の予防
カテゴリ 更年期障害
使用のタイミング一週間毎に貼り替え
商品到着目安 今購入すると、
2月12日~2月19日前後(予定)
発送国 香港
口コミ評価 (0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK、梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
クリマラ 50-4パッチ
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 購入
1箱 10
OFF

定価3,180円 2,870円(1箱あたり)
2,870円

86ポイント カートに入れる
クリマラ 100-4パッチ
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 購入
1箱 10
OFF

定価5,030円 4,530円(1箱あたり)
4,530円

135ポイント カートに入れる
3箱 19
OFF

定価11,900円 9,650円(1箱あたり)
3,216円

289ポイント カートに入れる
6箱 25
OFF

定価21,650円 16,440円(1箱あたり)
2,740円

493ポイント カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

※こちらの商品は時期によりいずれかのパッケージでの発送になります。
また、発送時期により製造国の変更がある場合があります。

おすすめポイント!
  • 手軽に貼り換えできるパッチタイプ
  • 一週間貼りっぱなしで良く持続時間が長いため、飲み忘れや貼り換え忘れが起こりにくい
  • 飲み薬が苦手な方に最適
  • 皮膚から成分を吸収するため、肝臓に負担がかかりにくい
  • 特徴

    ・クリマラには、エストロゲン(卵胞ホルモン)の一種エストラジオールが含まれている。

    ・妊活や更年期障害の症状緩和のために、不足したエストラジオールを補充できるホルモン剤。

    ・男性的な体型から、まるみを帯びた女性的な体型にしたい方にも用いられている。

    ・下腹部やお尻など目立ちにくい場所に貼れるパッチタイプで、一週間毎に貼り換えで使用。

    クリマラはこんな人にオススメ

    • 毎日服用する方法が苦手な人
    • 飲み薬が苦手な人
    • 肝臓に負担をかけたくない人
    • 男性体型から女性体型になりたい人

    効果

    • 更年期障害
    • 外陰部、膣の萎縮の改善
    • 低エストロゲン症
    • 閉経後骨粗しょう症の予防

    クリマラは女性ホルモンの一種である卵胞ホルモン(エストロゲン)を補うために、主成分であるエストラジオールを貼り薬として皮膚から吸収できます。

    皮膚から吸収することで肝臓を介さずに体に取り込まれるため、飲み薬と異なり肝臓への負担はかかりません。

    体内に吸収されたクリマラは血液内に取り込まれた後、血中濃度は1日かけて上昇し、一週間かけて減少します。

    持続期間は一週間のため、パッチの貼り換えは一週間毎に行います。

    貼り換えの手間が少なく、飲み薬の様な飲み忘れが起こりにくいため、継続して使いやすいホルモン剤です。

    下腹部や臀部(お尻)に貼ることで吸収が良くなり、目立ちにくいといったメリットもあります。

    男性体型を女性体型に近づけるために、トランスジェンダーの人にも用いられています。

    男性がクリマラを継続的に使用した場合、以下の変化が現れる事があります。

    ・お腹や腰回りに脂肪がつきやすくなり、筋肉がつきにくくなる
    ・乳腺や乳房が発達してくる
    ・髭や体毛が伸びにくくなる
    ・生殖機能が低下する(性欲が減る)

    ※変化の現れ方は、使用期間や個人の体質によって異なります。
    ※女性ホルモンのバランスを保つために、睡眠をしっかりとり、体を冷やさないようにし、ストレスをためこまない事も大切です。

    副作用

    主な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

    ・かゆみやかぶれ
    ・吐き気
    ・嘔吐
    ・食欲低下
    ・不正出血
    ・乳房痛
    ・血栓症

    これらの症状が現れたり、体に何か異常を感じた場合は、使用を中止して医師にご相談ください。

    吐き気、嘔吐、不正出血は、主成分エストラジオールが体内に吸収されて安定するまで続く事がありますが、2~3ヵ月ほどで落ち着いてきます。

    手足の痛みや痺れ、突然の息切れ、胸の痛み、激しい頭痛、めまい、急激な視力の低下は、血栓症の症状が疑われます。
    万が一、これらの症状が現れた場合も直ちに医師にご相談ください。

    重大な副作用

    重大な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

    ・アナフィラキシー
    ・静脈血栓症
    ・肺塞栓症

    これらの症状が現れたり、体に何か異常を感じた場合は、すぐに使用を中止して医師にご相談ください。

    使い方

    下腹部や臀部(お尻)に1枚貼り付け、一週間毎に貼り換えてください。
    濡れた皮膚やローション等を付けた場所は避け、必ず乾いた皮膚に貼ってください。
    貼る位置は毎回変え、同じ場所は避けてください。

    ※胸に貼るのは避けてください。

    用法用量は目的(不妊治療、更年期障害改善、男性体型から女性体型への変化など)によって、異なる場合があります。
    ご使用前に、医師にご相談ください。

    使用時の注意点

    ・適切な用量を守り使用してください。
    適切な用量を超える事で、副作用が起こりやすくなる可能性があります。

    ・パッチは毎回貼る場所を変えてください。
    一週間パッチを貼り続ける事で、皮膚に痒みやかぶれ、赤みが現れる事があります。

    ・長時間飛行、車中泊など、体を動かせない状態の際は使用を避けてください。
    体を動かせない状態が続くと、血栓症のリスクが高まります。
    水分をよくとり、体(特に足)をこまめに動かすようにしてください。

    使用できない人

    ・エストラジオールに対し過敏症の既往歴のある人
    ・エストロゲン依存性の悪性腫瘍がある、もしくは可能性のある人
    ・肺塞栓症がある、もしくは既往がある人
    ・血栓性静脈炎のある人
    ・乳がんの既往歴のある人
    ・子宮内膜増殖症が未治療の人
    ・重篤な肝障害のある人
    ・異常性器出血のある人
    ・妊娠中、その可能性のある人
    ・授乳中の人

    使用に注意が必要な人

    ・高齢者
    ・心疾患がある、または既往歴がある人
    ・子宮内膜症や子宮筋腫、または既往歴がある人
    ・乳腺症や乳房結節がある人
    ・高血圧の人
    ・心疾患のある人
    ・腎疾患のある人
    ・片頭痛のある人
    ・喘息のある人
    ・てんかんの人
    ・糖尿病の人
    ・肝機能障害がある人
    ・手術予定がある、術後の人
    ・長期入院している人
    ・全身性エリテマトーデスの人
    ・肥満の人
    ・喫煙している人
    ・高コレステロールの人
    ・サプリメントや他の薬を服用している人
    ・薬物代謝に影響を与える食物(グレープフルーツや柑橘系など)を摂取している人

    上記に該当する人が使用を希望される場合、使用前に必ず医師にご相談ください。

    併用注意

    以下の薬は、クリマラと併用するにあたって注意が必要です。

    ・抗結核薬のリファンピシン(リファジン)
    ・抗けいれん薬のフェニトイン(アレビアチン、ヒダントール)
    ・フェノバルビタール(フェノバール)
    ・ステロイド薬など

    セイヨウオトギリソウ( セント・ジョーンズ・ワート)を含む健康食品は、エストラジオールの作用を弱める可能性があります。

    保管方法

    ・高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。

    ・子供の手の届かない場所に保管してください。

    ・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。品質が変化してしまう可能性があります。

    ・使用期限の過ぎた商品は、使用しないでください。

    メーカー

    バイエル

    発送国

    香港

    クリマラの口コミ

    投稿された口コミはまだありません。

    クリマラ を使った感想を書いてみませんか?

    名前:
    年齢:
    評価:

    新入荷商品

    目次へ戻る