こんにちは、ゲスト
上へ戻る

フォシーガジェネリック

更新日:
  • フォシーガジェネリック
  • フォシーガジェネリック
  • フォシーガジェネリック
  • フォシーガジェネリック
効果・効能血糖値の改善 ダイエット 心不全
カテゴリ 食欲抑制・脂肪燃焼
使用のタイミング1日1回、5mg(0.5錠)を服用
商品到着目安 今購入すると、
10月16日~10月23日前後(予定)
発送国 シンガポール
口コミ評価 (0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK、梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
フォシーガジェネリック 5mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 購入
10錠 52
OFF

定価2,900円 1,400円(1錠あたり)
140円

42ポイント カートに入れる
20錠 54
OFF

定価5,800円 2,700円(1錠あたり)
135円

81ポイント カートに入れる
30錠 55
OFF

定価8,700円 4,000円(1錠あたり)
133円

120ポイント カートに入れる
フォシーガジェネリック 10mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 購入
10錠 55
OFF

定価3,300円 1,500円(1錠あたり)
150円

45ポイント カートに入れる
20錠 58
OFF

定価6,600円 2,800円(1錠あたり)
140円

84ポイント カートに入れる
30錠 58
OFF

定価9,900円 4,200円(1錠あたり)
140円

126ポイント カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

おすすめポイント!
  • 血糖値を低下させる強力な働きがあり、血糖値の上昇を防げる。
  • インスリンの分泌を促さないため低血糖になるリスクが低い。
  • 糖質制限や食事量を減らすダイエットが苦手な人でも、ダイエット効果が期待できる。

特徴

・フォシーガジェネリックは、1型、2型糖尿病(※1)の治療薬

・これまでの糖尿病治療薬よりも、低血糖の症状を起こしにくい

・糖尿病ではない人が服用することで、ダイエット効果が期待できる

(※1)
・1型糖尿病とは・・・膵臓のβ細胞の破壊や消失によってインスリン分泌が少なくなったり、なくなることによって起こる糖尿病。そのため、治療には必ずインスリン製剤を使う。
・2型糖尿病とは・・・インスリン抵抗性などの遺伝的な要因でインスリンの作用が十分に発揮できない体質に、ストレス、肥満、運動不足、暴飲暴食などが加わると、インスリンの分泌や働きが不足して発症すると考えられている糖尿病。
日本人の糖尿病患者のうち、約9割以上が2型糖尿病と言われている。
「生活習慣病」と呼ばれるタイプの糖尿病は、2型糖尿病のことを指している。

フォシーガジェネリックはこんな人にオススメ

  • 薬代を節約して糖尿病を治療したい人
  • 血糖値を改善したい人
  • 食べるのを我慢せずにダイエットしたい人

効果

  • 血糖値の改善
  • ダイエット
  • 心不全

フォシーガジェネリックの有効成分ダパグリフロジンは、腎臓での糖の再吸収を抑え、過剰な糖分を尿へ排出させる作用 があります。

この作用によって血糖値を低下させるため、血糖値を適切に保つのに役立ちます。

体内への糖分吸収を抑えられるので、食べる量を減らさなくてもダイエット効果が期待 できます。

また、糖尿病だけでなく、心不全に対してもリスクを低下させる有効性が認められています。

副作用

主な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

・頻尿
・多尿
・口渇
・膀胱炎などの尿路感染症(頻尿、排尿痛、残尿感)
・膣カンジダなどの性器感染症(性器・陰部の発赤、かゆみ、痛み)
・便秘
・体重減少
・腎機能の異常
・血中ケトン体増加

これらの症状が現れたり、体に何か異常を感じた場合は、服用を中止して医師にご相談ください。

重大な副作用

重大な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

・低血糖
・脱水
・腎盂腎炎
・陰部壊疽
・敗血症
・ケトアシドーシス(吐き気、倦怠感、息苦しい、意識低下など)

これらの症状が現れたり、体に何か異常を感じた場合は、すぐに服用を中止して医師にご相談ください。

飲み方・使い方

■2型糖尿病
1日1回、5mg(1/2錠)を1日1回を水またはぬるま湯で服用。
※食前・食後どちらでも構いません。

■1型糖尿病
通常は1日1回、5mg(1/2錠)を水またはぬるま湯で服用。
※食前・食後どちらでも構いません。
効果不十分の場合は、経過観察しながら10mgまで増量できます。

■慢性心不全・慢性腎臓病
10mg(1錠)を1日1回を水またはぬるま湯で服用してください。

■ダイエット目的での服用
1日1回、5mgを毎日決まった時間に服用。
※服用後は尿量が増えるため、なるべく朝に服用することをおすすめします。
※食前・食後どちらでも構いませんが、毎日同じ時間に飲むようにすると効果が安定します。

飲み忘れてしまった場合は、気が付いた時に服用して下さい。
しかし、飲み忘れに気付いたタイミングが次に服用する時間の12時間以内の場合は、その日の服用は中止し、次の日から服用するようにして下さい。

服用・使用時の注意点

・1日1回の服用を忘れた場合は、気づいたタイミングで服用してください。
 次の服用時間まで12時間を切っている場合は、次の服用時間を待って服用してください。

・服用中に低血糖によるめまいやふらつきなどを起こす可能性があります。
 運転や安全配慮が必要な作業を行わないようご注意ください。

・低血糖の症状が現れた際は、速やかに糖分を摂るようにしてください。

・利尿作用があるため、適度な水分補給をおこなってください。

使用できない人

・本剤の有効成分に過敏症の既往歴のある人
・重症ケトーシス、糖尿病性昏睡または前昏睡の人
・重篤な外傷、手術前後、重症感染症の人
・重度の腎機能障害の人
・透析中の末期腎不全の人
・小児
・妊娠または妊娠している可能性のある人

使用に注意が必要な人

・中等度の腎機能障害の人
・糖尿病の治療をしている人
・高齢者
・利尿剤を使用している人
・尿路感染、性器感染の状態にある人
・低血糖を起こすおそれのある状態の人

上記に該当する人が使用を希望される場合、使用前に必ず医師にご相談ください

併用禁忌

現在報告されていません。

併用注意

以下の薬は、フォシーガジェネリックと併用するにあたって注意が必要です。

血糖降下作用を強める可能性がある医薬品
・インスリン注射薬
・スルホニルウレア薬
・速効型インスリン分泌促進薬
・GLP-1受容体作動薬
・β遮断薬
・フィブラート系高脂血症治療薬
・αグルコシダーゼ阻害薬

血糖降下作用を弱める医薬品
・ステロイド薬(プレドニン等)
・甲状腺ホルモン薬(チラーヂン等)

その他併用注意

・ループ利尿薬
 利用作用を強めます。

・アルコール
 血糖値を乱し、低血糖発作を起こす可能性があります。

保管方法

・小さなお子様の手の届かない場所へ保管してください。

・温度や湿度の高い場所を避け、室温で保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

有効成分

ダパグリフロジン5mg、10mg

関連トピック

糖尿病とは

糖尿病の治療法

メーカー

インタス・ファーマ

発送国

シンガポール

フォシーガジェネリックの口コミ

投稿された口コミはまだありません。

フォシーガジェネリック を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:

新入荷商品

目次へ戻る