こんにちは、ゲスト
上へ戻る

クレオシン

更新日:
  • クレオシン
  • クレオシン
効果・効能ニキビ治療 気管支炎 咽頭炎 扁桃炎
カテゴリニキビ治療薬
使用のタイミング1回につき150mgを6時間ごとに服用
商品到着目安今購入すると、
7月23日~7月27日前後(予定)
発送国シンガポール
口コミ評価(0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK、梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
クレオシン 150mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 購入 お気に入り
16カプセル 8
OFF

定価3,200円 2,950円(1カプセルあたり)
184円

88ポイント カートに入れる
32カプセル 44
OFF

定価6,400円 3,600円(1カプセルあたり)
112円

108ポイント カートに入れる

商品詳細

クレオシンは細菌感染症の治療に用いられる抗生物質です。

有効成分のクリンダマイシンが、細菌の増殖を抑制して炎症を改善します。
ニキビや扁桃炎、副鼻腔炎など細菌感染を原因とした広い範囲の症状に有効な内服薬です。

特徴

クレオシンは大手製薬メーカーのファイザー社が開発した抗生物質です。
日本でも「ダラシン」という名称で、同じファイザー社が製造した同成分の医薬品が処方されています。

高い抗菌作用があることから、さまざまな感染症の治療に用いられています。

クレオシンはこんな人にオススメ
  • ニキビが気になる
  • ものもらいになりやすい
  • 扁桃炎や副鼻腔炎になりやすい

クレオシンの効果

クレオシンは細菌の増殖を抑制することで炎症症状を改善します。
ブドウ球菌レンサ球菌など、感染症の原因となるグラム陽性球菌に対して強い抗菌力のある医薬品です。

治りにくい化膿したニキビや炎症を起こしているニキビに効果的なほか、副鼻腔炎や中耳炎など細菌感染を原因とする症状に効果を発揮します。

クレオシンは細菌感染症を治療する医薬品のため、真菌やウイルス感染による病気に対しての投与は適していませんので注意してください。

クレオシンの適応症状

クレオシンの適応症状は以下です。

・表在性皮膚感染症
・深在性皮膚感染症
・慢性膿皮症
・咽頭炎
・喉頭炎
・扁桃炎
・急性気管支炎
・肺炎
・慢性呼吸器病変の二次感染
・涙嚢炎
・麦粒腫
・外耳炎
・中耳炎
・副鼻腔炎
・顎骨周辺の蜂巣炎
・顎炎
・猩紅熱

クレオシンの有効成分

  • クリンダマイシン(Clindamycin)

細菌の生命活動や増殖に必要なたんぱく質合成を阻害する作用をもっています。
たんぱく質合成を阻害することで細菌を死滅させ、赤みや腫れといった炎症症状を改善します。

細菌を直接死滅させるような殺菌作用はなく、増殖や成長を防ぐことで細菌を減少させていくのが特徴です。

含有量・内容量

1カプセルあたり有効成分クリンダマイシンを150mg含有しています。
内容量は1箱16カプセル入りです。

クレオシンの服用方法

成人と小児で服用方法が異なります。

成人の用法・用量
  • 1回150mgを6時間ごとに服用
  • 重症感染症の場合は1回300mgを8時間ごとに服用
小児の用法・用量
  • 体重1kgにつき、1日量15mgを3~4回に分けて服用
  • 重症感染症の場合は体重1kgにつき1日量20mgを3~4回に分けて服用
  • 年齢や体重、症状等に応じて適宜増減する

推奨用量

成人の場合、1回150mg(1カプセル)を6時間ごとに服用することが推奨されています。

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

服用時の注意点

・コップ1杯(180ml)程度の多めの水または牛乳で飲んでください。
カプセルが食道に留まって崩壊すると、食道に炎症や潰瘍を生じる可能性があります。

・寝る直前には飲まないでください。また飲んだ後30分は横にならないようにしてください。

・飲み忘れた場合は、気がついたときに1回分を飲んでください。ただし次に飲む時間が近い場合は1回とばして次の時間に1回分を飲んでください。
2回分を一度に飲んではいけません。

服用できないケース

以下に該当する方はクレオシンを服用できません。

・クレオシンの成分またはリンコマイシン系抗生物質に対して過敏症の既往歴がある
・エリスロマイシンを使用している

服用に注意が必要なケース

以下に該当する方はクレオシンの服用に注意が必要です。医師に相談した上で服用を検討してください。

・衰弱している
・過去に大腸炎などにかかったことがある
・アトピー性体質
・食道に異常があり、食べ物の通過障害がある
・重症筋無力症
・腎臓に障害がある
・肝臓に障害がある
・妊婦または妊娠娠している可能性がある
・授乳中

クレオシンの副作用

報告されている副作用は以下の通りです。

頻度不明
消化器 食道炎、食道潰瘍、下痢、軟便、食欲不振、悪心・嘔吐、腹痛、舌炎
血液 好酸球増多、白血球減少、顆粒球減少腫
肝臓 Al-Pの上昇、ASTの上昇、ALTの上昇
腎臓 BUNの上昇、クレアチニンの上昇、NPNの上昇、窒素血症、乏尿、蛋白尿
神経系 耳鳴、めまい
菌交代症 口内炎、カンジダ症
その他 発熱、頭痛、倦怠感、腟炎、小水疱性皮膚炎、多発性関節炎、苦味

異常を感じた場合は使用を中止し、すみやかに医療機関を受診してください。

重大な副作用

重大な副作用として以下の症状が報告されています。

重大な副作用 主な自覚症状
ショック 冷汗が出る、めまい、顔面蒼白、手足が冷たくなる、意識の消失
アナフィラキシー 全身のかゆみ、蕁麻疹、喉のかゆみ、ふらつき、動悸、息苦しい
偽膜性大腸炎等の
血便を伴う重篤な大腸炎
腹痛、血の混ざったゆるい便が出る、ゆるい便が出る、発熱、頭痛、吐き気、冷汗が出る、顔面蒼白、手足が冷たくなる、お腹が張る、激しい腹痛、下痢、嘔吐、便に血が混じる(鮮紅色~暗赤色)、水のような便が出る
中毒性表皮壊死融解症 皮膚が広い範囲で赤くなり、破れやすい水ぶくれが多発、発熱、粘膜のただれ
皮膚粘膜眼症候群 発熱、目の充血やただれ、唇や口内のただれ、円形の斑の辺縁部にむくみによる環状の隆起を伴ったものが多発する
急性汎発性発疹性膿疱症 発熱、皮膚が広い範囲で赤くなる、ところどころに小さな膿をともなう発疹が出る
剥脱性皮膚炎 ほぼ全身の皮膚が発赤する、フケやかさぶたのようなものを付着し、それがはがれ落ちる、発熱をしばしば伴う
薬剤性過敏症症候群 皮膚が広い範囲で赤くなる、全身性の発疹、発熱、体がだるい、リンパ節(首、わきの下、股の付け根など)のはれ
汎血球減少 めまい、鼻血、耳鳴り、歯ぐきからの出血、息切れ、動悸、あおあざができる、出血しやすい、発熱、寒気、喉の痛み
無顆粒球症 突然の高熱、寒気、喉の痛み
血小板減少 鼻血、歯ぐきからの出血、あおあざができる、出血が止まりにくい
間質性肺炎 咳、息切れ、息苦しい、発熱
PIE症候群 発熱、咳、息切れ、息苦しい
肝機能障害 疲れやすい、体がだるい、力が入らない、吐き気、食欲不振
黄疸 白目が黄色くなる、皮膚が黄色くなる、尿の色が濃くなる、体がかゆくなる
急性腎障害 尿量が減る、むくみ、体がだるい

副作用は、いくつかの症状が同じような時期にあらわれることが一般的です。
上記の症状があらわれたり、異常を感じた場合はただちに医療機関を受診してください。

クレオシンの併用禁忌

以下の薬はクレオシンと併用できません。

・エリスロマイシン
併用するとクレオシンの効果が現れなくなる可能性がある。

クレオシンの併用注意

以下の薬はクレオシンと併用するにあたって注意が必要です。

・末梢性筋弛緩剤(塩化スキサメトニウム、塩化ツボクラリン等)
筋弛緩作用が増強される。

クレオシンの保管方法

薬の効果を維持するため、元の容器に入れたまま保管してください。
一度出した錠剤はサプリメントケースに入れて保管しましょう。

保管場所

直射日光や湿気を避け、室温(1℃~30℃)で保管してください。
また、必ず子どもやペットの手が届かないところに保管してください。
誤飲による健康被害の恐れがあります。

使用期限

外箱のパッケージや錠剤のシートに表示されている期限をチェックし、必ず期限内に服用しましょう。
期限が切れてしまった場合は、効果の低下や予期せぬ副作用の恐れがあるため、絶対に服用しないでください。
期限切れの錠剤は、封筒に入れるか紙に包むなどし、可燃ごみとして廃棄しましょう。

参考サイト

医薬品の説明には販売国の商品説明書の他にも、下記サイトの情報を参考に記述しています。

独立行政法人医薬品医療機器総合機構:ダラシンカプセル75mg ダラシンカプセル150mg(外部リンク)

独立行政法人医薬品医療機器総合機構:患者向医薬品ガイド ダラシンカプセル75mg ダラシンカプセル150mg(PDF)

ファイザー株式会社:ダラシンカプセル75mg ダラシンカプセル150mg(PDF)

ご注意: 当サイトの商品情報は、お客様が商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではございません。
ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。また、この商品情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。
アレルギー体質の方、妊婦の方、持病をお持ちの方などは、かかりつけの医師にご相談のうえご購入ください。

梱包

①梱包の形態
匿名性を保つため、外観から中身が推測しにくい段ボールで梱包されています。
プライバシーを大切にされる方にも安心です。

②商品名の表示
お届け時には宛先と通関に必要な書類のみが記載されており、クレオシンやクリンダマイシンの名称が明記されないように配慮しております。
梱包の表面にも商品名は記載しておりませんので、受け取り時に周囲に気付かれる心配はありません。

③同梱物
輸送中に商品が破損しないよう、医薬品は緩衝材に包まれていることがあります。

④配送方法
配送状況が確認できるトラッキング番号を発行しておりますので、追跡番号を利用して現在の状況を確認できます。
お届け日数は、発送地や到着地によって異なりますが、おおよそ2週間前後です。
郵便局留めも可能です。

メーカー

Pfizer

発送国

シンガポール

クレオシンの口コミ

投稿された口コミはまだありません。

クレオシン を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:
目次へ戻る