こんにちは、ゲスト
上へ戻る

ダパシーガ(フォシーガジェネリック)

更新日:
  • ダパシーガ(フォシーガジェネリック)
  • ダパシーガ(フォシーガジェネリック)
  • ダパシーガ(フォシーガジェネリック)
  • ダパシーガ(フォシーガジェネリック)
効果・効能血糖値の改善 ダイエット 心不全
カテゴリ食欲抑制・脂肪燃焼
使用のタイミング1日1回、5mgを服用
持続時間24時間
商品到着目安今購入すると、
3月20日~3月27日前後(予定)
発送国インド
口コミ評価(1件/平均:5点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK、梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
ダパシーガ(フォシーガジェネリック) 5mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 購入
30錠 20
OFF

定価6,750円 5,400円(1錠あたり)
180円

162ポイント カートに入れる
60錠 25
OFF

定価13,500円 10,200円(1錠あたり)
170円

306ポイント カートに入れる
90錠 35
OFF

定価20,250円 13,300円(1錠あたり)
147円

399ポイント カートに入れる
ダパシーガ(フォシーガジェネリック) 10mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 購入
30錠 46
OFF

定価10,500円 5,700円(1錠あたり)
190円

171ポイント カートに入れる
60錠 49
OFF

定価21,000円 10,800円(1錠あたり)
180円

324ポイント カートに入れる
90錠 55
OFF

定価31,500円 14,400円(1錠あたり)
160円

432ポイント カートに入れる

商品詳細

ダパシーガは、糖尿病治療薬「フォシーガ」のジェネリック医薬品です。
体内の余分な糖を尿と一緒に排出し血糖値を下げる作用があるため、糖質制限と同じようなダイエット効果が期待できます。
おすすめポイント!
  • 体内の余分な糖を体外へ排出し、血糖値を下げる効果がある
  • 低血糖の症状を起こしにくい
  • 糖質制限と同じようなダイエット効果が期待できる

特徴

・ダパシーガ(フォシーガジェネリック)は、糖尿病などの治療に使用される薬

低血糖の症状を起こしにくく、メディカルダイエットなどでも処方される

・ダパシーガ(フォシーガジェネリック)による糖の排出量は、1日あたり約200~500kcal

ダパシーガ(フォシーガジェネリック)はこんな人にオススメ

  • 体重の増加が気になる人
  • 運動や食事制限が続かなかった人
  • お米やパン、パスタなどの糖質が大好きな人
  • 1型、2型糖尿病の人

効果

  • 血糖値の改善
  • ダイエット

ダパシーガ(フォシーガジェネリック)の有効成分『ダパグリフロジン』は、腎臓にある尿細管で糖の再吸収を阻害し、余分な糖を尿とともに排出させる作用があります。

この作用により血糖値を低下させるため、糖質制限と同じようなダイエット効果が期待されます。

ダパシーガ(フォシーガジェネリック)を1ヶ月継続して服用した場合、約6,000~15,000kcalのカロリーがカットされる計算になります。

そのため、1か月で約0.8~1.2kgの体重減少が期待できます。

副作用

主な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

・性器感染(5%以上)
・便秘、口の渇き、頻尿(1~5%未満)
・下痢、腹痛、頭痛、めまいなど(1%未満)
・ヘマトクリット増加(頻度不明)

これらの症状が現れたり、体に何か異常を感じた場合は、服用を中止して医師にご相談ください。

重大な副作用

重大な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

・低血糖
手足のふるえ、冷や汗、動悸、集中力の低下など
・脱水
のどが渇く、めまい、疲労感、食欲の低下など
・腎盂腎炎
寒気、発熱、わき腹や背中の痛み、関節痛・筋肉痛など
・ケトアシドーシス
吐き気・嘔吐、腹痛、激しいのどの渇き、倦怠感、意識の低下など

これらの症状が現れたり、体に何か異常を感じた場合は、すぐに服用を中止して医師にご相談ください。

飲み方・使い方

■2型糖尿病
1日1回、5mgを水またはぬるま湯で服用。

■1型糖尿病
1日1回、5mgを水またはぬるま湯で服用。
※効果不十分の場合は、経過観察しながら10mgまで増量できます。

■ダイエット目的
1日1回、5mgを毎日決まった時間に服用。
※服用後は尿量が増えるため、なるべく朝に服用することをおすすめします。
※食前・食後どちらでも構いませんが、毎日同じ時間に飲むようにすると効果が安定します。

飲み忘れてしまった場合は、気が付いた時に服用して下さい。
しかし、飲み忘れに気付いたタイミングが次に服用する時間の12時間以内の場合は、その日の服用は中止し、次の日から服用するようにして下さい。

服用・使用時の注意点

ダパシーガ(フォシーガジェネリック)を服用する際の注意点は以下の通りです。

・服用中に低血糖によるめまいやふらつきなどを起こす可能性があります。
 運転や安全配慮が必要な作業を行わないようご注意ください。

・低血糖の症状が現れた際は、速やかに糖分を摂るようにしてください。

・利尿作用があるため、適度な水分補給をおこなってください。

服用できない人

・ダパシーガ(フォシーガジェネリック)に含まれている成分で、過去に過敏症の既往歴がある方
・重症ケトーシス、糖尿病性昏睡または前昏睡の方
・重篤な外傷、手術前後、重症感染症の方
・重度の腎機能障害の方
・透析中の末期腎不全の方
・小児
・妊娠中、授乳中、または妊娠の可能性がある方

服用に注意が必要な人

・中等度の腎機能障害の方
・糖尿病治療の方
・利尿剤を使用している方
・尿路感染、性器感染のある方
・低血糖を起こすおそれのある方
・高齢者

上記に該当する人が使用を希望される場合、使用前に必ず医師にご相談ください

併用禁忌

現在報告されていません。

併用注意

以下の薬は、ダパシーガ(フォシーガジェネリック)と併用するにあたって注意が必要です。

・糖尿病用薬
インスリン製剤、スルホニルウレア剤、チアゾリジン系薬剤、ビグアナイド系薬剤、α-グルコシダーゼ阻害剤、速効型インスリン分泌促進剤、DPP-4阻害剤、GLP-1受容体作動薬など
・血糖降下作用を増強する薬剤
β遮断薬、サリチル酸剤、モノアミン酸化酵素阻害剤など
・血糖降下作用を減弱する薬剤
副腎皮質ホルモン、甲状腺ホルモン、アドレナリンなど
・利尿薬
ループ利尿薬、サイアザイド系利尿薬など

保管方法

・高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。

・子供の手の届かない場所に保管してください。

・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。品質が変化してしまう可能性があります。

・期限の過ぎた商品は、服用しないでください。

有効成分

ダパグリフロジン10mg

関連トピック

糖尿病とは

糖尿病の治療法

メーカー

Asle pharmaceuticals

発送国

インド

ダパシーガ(フォシーガジェネリック)の口コミ

▼評価別に絞り込む▼

  • すべて
  • ★★★★★
  • ★★★★
  • ★★★
  • ★★
  • 2024-02-01

    お米だけはやめられないさん

    52歳

    なかなか糖質制限ができない環境の仕事をしておりまして、でもこのままだと確実に糖尿病まっしぐらだということで、病気になる前に先に飲み始めてしまえということで、このダパシーガという薬にたどり着きました。結論、買ってよかったです。飲み始めるようになって、尿からなんとなく甘い匂いがしてきますが、効果が出てるってことなんだと解釈しております。次の健康診断で体が改善されてるかもしれないと思うと、楽しみでなりません。飲み始めて結構な便秘になってしまったときは焦りましたが、こちらの通販ページにしっかり副作用の説明がありましたので、現在は不安なく飲めております。水分補給が非常に大事です。

ダパシーガ(フォシーガジェネリック) を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:
目次へ戻る