グー薬局

×
こんにちは、ゲスト
上へ戻る

レクサプロ

更新日:
  • レクサプロ
効果・効能SSRI うつ病 社会不安障害
カテゴリ 抗うつ剤
使用のタイミング夕食後
商品到着目安 今購入すると、
10月2日~10月9日前後(予定)
口コミ評価 (1件/平均:5点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK 梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
レクサプロ 20mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1錠あたり 購入
28錠 11%OFF 定価10,620円 9,550円 286ポイント 341円 カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

おすすめポイント!
  • 世界的に人気がある、第3世代の抗うつ剤
  • うつ症状だけではなく、あがり症にも有効

特徴

・レクサプロは、ルンドベック社が製造販売している第3世代の抗うつ剤。

・他のSSRI系抗うつ剤よりも副作用が少ないといわれている。

・あがり症や赤面症の改善にも効果が期待できる。

・精神状態を安定させるため、自然な入眠を促進する効果もある。

・当サイトでは、有効成分エスシタロプラム20mgの購入が可能。

こんな人にオススメ

  • 精神科領域におけるうつ病・うつ状態で悩んでいる
  • 社会不安障害で悩んでいる
  •  
  • 月経前不快気分障害(PMDD)で悩んでいる
  •  
  • 外傷後ストレス障害(PTSD)で悩んでいる
  •  

効果

  • うつ病
  • 社会不安障害
  • 摂食障害
  • 月経前不快気分障害
  • 強迫性障害
  • パニック障害
  • 外傷後ストレス障害

レクサプロの有効成分エスシタロプラムは、SSRIと呼ばれる、選択的セロトニン再取り込み阻害剤です。

うつ病には、感情をコントロールする「セロトニン」という神経伝達物質の減少が影響しています。

体内でセロトニンの濃度が低下すると、必要以上に不安や緊張を感じてしまうため、不安定な精神状態になります。

有効成分エスシタロプラムには、体内再取り込みによるセロトニンの減少を抑制する働きがあるため、服用することで症状の緩和に効果があるといわれています。

副作用

レクサプロの主な副作用の症状は次の通りです。

主な症状 発生頻度
傾眠 22.6%
吐き気 20.7%

他にも、倦怠感、めまい、頭痛、口の渇きなどの副作用があります。

稀に起きる重大な副作用としてQT延長(※1)、セロトニン症候群(※2)、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)、痙攣などがあります。
万が一、これらの症状が表れた場合は直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

(※1)QT延長とは?

QT延長は、心臓の収縮後の再分極の遅延によって生じる心室頻拍は動悸、失神や心室細動による突然死につながる可能性があります。
心臓に器質的疾患を持たないにもかかわらず、心電図上でQT時間の延長を認める病態です。
少しでも異常を感じた場合は、直ちに医師の診察を受けてください

(※2)セロトニン症候群とは?

セロトニン症候群は、抗うつ薬などを服用中に脳内のセロトニン濃度が過剰になってしまうことによって起こる副作用です。
主な症状は、体温の上昇、心拍数の増加、振戦、筋強剛、混乱、錯覚などです。
セロトニン症候群は、悪性症候群(NMS)に比べ、副作用の発現が速いので、これらの症状や異常を感じた場合はすぐに医師の診察を受けてください。

※参考サイト:医療用医薬品 : レクサプロ

服用・使用方法

1日1回10mg(1/2錠)を夕食後に服用します。
なお、年齢・症状により適宜増減します。
効果が感じられない場合は、1日20mg(1錠)まで増量可能です。
増量する場合は1週間以上の間隔をあけて行い、1日の最大用量は20mgを超えないようにしてください。

約2~3週間で効果が現れるといわれていますが、効果の実感には個人差があります。

服用・使用時の注意点

・眠気、注意力、集中力、反射運動能力等の低下が起こることがあります。
自動車の運転や高所での作業、危険を伴う機械の操作は行わないようにしてください。

レクサプロを服用できない人

  • レクサプロの服用で過去にアレルギー反応が出たことがある
  • MAO阻害剤を服用している、あるいは投与中止後2週間以内
  • ピモジドを服用している
  • QT延長がある

※服用の際は、必ず医師の指示に従ってください。

レクサプロを服用するのに注意が必要な人

・うっ血性心不全の患者の方
・低カリウム血症の患者の方
・CYP2C19の活性が遺伝的に欠損している患者の方
・自殺念慮又は自殺企図の既往のある患者、自殺念慮のある患者の方
・躁うつ病の方
・脳の器質的障害または統合失調症の素因のある患者の方
・衝動性が高い併存障害を有する患者の方
・てんかんの既往歴のある患者の方
・出血の危険性を高める薬剤を併用している患者、出血傾向又は出血性素因のある患者の方
・腎機能障害患者の方
・肝機能障害患者の方
・高齢者の方(65歳以上)
・妊娠中や妊娠の可能性のある方
・授乳中の方

上記に当てはまる方は服用に注意し、医師と相談してください。
また、他に服用している薬がある場合は、飲み合わせにより薬の効果を強めたり弱めたりする恐れがあります。

併用禁忌

MAO阻害剤
セレギリン塩酸塩(エフピー)、ラサギリンメシル酸塩(アジレクト)などの薬と併用すると、セロトニン症候群などセロトニン作用による症状が現れる恐れがあります。

ピモジド(オーラップ)
QT延長、心室性不整脈などの心血管系の副作用が発現するおそれがあります。

併用注意

・トリプタン系薬剤(スマトリプタンコハク酸塩)
・選択的セロトニン再取り込み阻害薬
・L-トリプトファンを含有する製剤(セロトニン前駆物質含有製剤又は食品等)
・トラマドール塩酸塩
・リネゾリド
・炭酸リチウム
・セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)含有食品
・メチルチオニニウム塩化物水和物(メチレンブルー)
セロトニン作用が増強され、セロトニン症候群が現れる恐れがあります。

・三環系抗うつ剤(アミトリプチリン塩酸塩、ノルトリプチリン塩酸塩、イミプラミン塩酸塩)
・フェノチアジン系抗精神病剤(ペルフェナジン、リスペリドン)
・ブチロフェノン系抗精神病剤(ハロペリドール)
・抗不整脈剤(フレカイニド酢酸塩、プロパフェノン塩酸塩)
これらの薬剤の作用が増強され、血中濃度が上昇する恐れがあります。

β-遮断剤(チモロールマレイン酸塩、メトプロロール酒石酸塩)
作用が増強され、血中濃度が上昇する恐れがあります。メトプロロールを減量するなどの注意が必要です。

・シメチジン
・オメプラゾール
・チクロピジン塩酸塩
併用によりアトモキセチンの血中濃度が上昇する恐れがあります。レクサプロを減量するなど注意が必要です。

ワルファリンカリウム
ワルファリンとの併用により、ワルファリンのプロトロンビン時間が軽度延長(約5%)したとの報告があります。

出血傾向が増強する薬剤(非定型抗精神病剤、フェノチアジン系薬剤、三環系抗うつ薬、アスピリン等の非ステロイド系抗炎症剤、ワルファリン等
皮膚の異常出血(斑状出血、紫斑等)、出血症状(胃腸出血等)が報告されています。

・QT延長を起こすことが知られている薬剤

アルコール(飲酒)
作用が増強されることがあります。

※参考サイト:医療用医薬品 : レクサプロ

保管方法

・高温多湿を避けて、直射日光の当たらない涼しい場所で保管してください。

・子供の手の届かないところに保管してください。

・1錠を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・他の薬と混ぜないように保管してください。成分が作用し合い、性質が変化したり形状が崩れる可能性があります。

・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。誤飲の原因や性質が変化してしまう可能性があります。どうしてもの場合は飲む分だけを移し替えるようにしてください。

・期限の過ぎた商品の服用、使用はしないでください。

有効成分

エスシタロプラム(Escitalopram)20mg

関連トピック

メーカー

ルンドベック 

発送国

シンガポール

レクサプロの口コミ

▼評価別に絞り込む▼

  • すべて
  • ★★★★★
  • ★★★★
  • ★★★
  • ★★
  • 2020-08-30

    ぴえんさん

    25歳

    生理前の気分の落ち込みに使っています。これがあると、夜も眠れるし気分も変にならないから楽です。

レクサプロ を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:

新入荷商品

目次へ戻る