こんにちは、ゲスト
上へ戻る

ベトノベートGMスキンクリーム

更新日:
  • ベトノベートGMスキンクリーム
新入荷商品
効果・効能アトピー性皮膚炎 化膿性の皮膚炎
カテゴリ アトピー性皮膚炎
使用のタイミング1日1回~3回、適量を患部に直接塗布
商品到着目安 今購入すると、
8月21日~8月28日前後(予定)
発送国 シンガポール
口コミ評価 (0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK、梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
ベトノベートGMスキンクリーム 20g
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 購入
1本 5
OFF

定価1,600円 1,520円(1本あたり)
1,520円

45ポイント カートに入れる
2本 15
OFF

定価3,200円 2,740円(1本あたり)
1,370円

82ポイント カートに入れる
3本 24
OFF

定価4,800円 3,650円(1本あたり)
1,216円

109ポイント カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

おすすめポイント!
  • 一般的なステロイドと違って、化膿してしまった皮膚症状の改善にも使用できる。
  • 抗炎症作用を持つステロイド成分の他に、殺菌作用がある抗菌成分や抗真菌成分も含まれている。

特徴

・ベトノベートGMスキンクリームは、アトピー性皮膚炎や様々な皮膚疾患の症状を改善するステロイド外用薬。

・化膿性の皮膚炎にも使用することができる。

・ステロイドの使用で細菌に感染しやすくなるが、ベトノベートGMスキンクリームは細菌感染を予防する働きをもっている。

ベトノベートGMスキンクリームはこんな人にオススメ

  • アトピー性皮膚炎の症状に悩んでいる人
  • 化膿性の皮膚炎に困っている人
  • 殺菌作用もある外用薬を使いたい人

効果

  • アトピー性皮膚炎
  • 化膿性の皮膚炎

ベトノベートGMスキンクリームには、3つの有効成分が配合されています。

ステロイド成分のベタメタゾン吉草酸エステルには抗炎症作用があり、皮膚の炎症を抑える働きがあります。

抗菌成分のゲンタマイシンは殺菌作用があり、細菌が生きるために必要なたんぱく質を合成する働きを阻害します。

抗真菌成分のミコナゾールには、真菌が必要とする細胞膜の合成を阻害する働きがあります。

これら3つの有効成分によって皮膚の炎症を抑え、皮膚に感染した細菌や真菌も取り除く効果が期待できます。

副作用

主な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

・皮膚の刺激感
・接触性皮膚炎
・発疹
・細菌感染症
・皮膚の真菌症
・ウイルス感染症
・ステロイドざ瘡
・ステロイド酒さ
・口囲皮膚炎
・ステロイド皮膚
・魚鱗癬様皮膚変化
・紫斑
・多毛
・色素脱失
・下垂体、副腎皮質系機能の抑制
・中心性漿液性網脈絡膜症

上記以外にも気になる症状が現れたり、体に何らかの異常を感じた場合は、使用を中止して医師または薬剤師にご相談ください。

重大な副作用

重大な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

・眼圧亢進
・緑内障
・後嚢白内障
・ショック
・急性腎障害
・第8脳神経障害

上記の症状が現れた場合は、すぐに使用を中止して医師または薬剤師にご相談ください。

飲み方・使い方

1日1回~3回、適量を患部に直接塗布してください。

指先に適量を取って、強くこすらずに指の腹で優しく伸ばすように塗布してください。

または、無菌ガーゼなどに適量を伸ばして、患部に貼り付けてください。

症状によって、適宜増減が可能です。

服用・使用時の注意点

・使用前と使用後は手をよく洗ってください。

・原則として、細菌やウイルス、真菌(カビ)などによる皮膚感染症には使用しないでください。

・決められた用量を守って使用してください。

・目に大量に入ると、眼圧が上昇して緑内障を引き起こす恐れがあるので、目の周りへの使用は避けてください。

・長期にわたっての大量使用は副作用を引き起こす恐れがあるので、控えてください。

・ベトノベートGMスキンクリームを使用しても、症状が改善されなかったり悪化する場合は、使用を中止してください。

使用できない人

・ベトノベートGMスキンクリームに含まれる成分に対して、過敏症の既往歴がある人
・アミノグリコシド系抗生物質に対して、過敏症の既往歴がある人
・バシトラシンに対して、過敏症の既往歴がある人
・細菌、真菌、スピロヘータ、ウイルス皮膚感染症のある人
・動物性皮膚疾患(疥癬、けじらみ等)のある人
・鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎の人
・ベーチェット病を除く潰瘍のある人
・第2度深在性以上の熱傷や凍傷がある人
・アミノグリコシド系抗生物質による難聴、またはその他の難聴がある人(特に必要とする場合のみ使用)
・アミノグリコシド系抗生物質による難聴、またはその他の難聴を持つ家族がいる人(特に必要とする場合のみ使用)

使用に注意が必要な人

・妊娠中の人
・授乳中の人
・妊娠の可能性がある人
・高齢者
・小児
・腎障害のある人
・肝障害のある人
・重症筋無力症の人
・経口摂取の不良な人
・非経口栄養の人
・全身状態の悪い人
・低出生体重児
・新生児

上記に該当する人が使用を希望される場合、使用前に必ず医師または薬剤師にご相談ください。

併用禁忌

現在、報告されていません。

併用注意

併用するにあたって、以下の薬には注意する必要があります。

・ワルファリン
・腎障害を起こすおそれのある血液代用剤
・ループ利尿剤
・腎毒性及び聴器毒性を有する薬剤
・麻酔剤、筋弛緩剤
・筋弛緩作用を有する薬剤
・腎毒性を有する薬剤

保管方法

・高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。

・子供の手の届かない場所に保管してください。

・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。品質が変化してしまう可能性があります。

・使用期限の過ぎた商品は、使用しないでください。

有効成分

ベタメタゾン吉草酸エステル(Betamethasone Valerate)0.1%
ゲンタマイシン硫酸塩(Gentamicin Sulphate)0.1%
ミコナゾール硝酸塩(Miconazole Nitrate)2%
クロロクレゾール(Chlorocresol) 0.1%

メーカー

GSK

発送国

シンガポール

ベトノベートGMスキンクリームの口コミ

投稿された口コミはまだありません。

ベトノベートGMスキンクリーム を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:

新入荷商品

目次へ戻る