こんにちは、ゲスト
上へ戻る

更新日:

メトホルミンは市販で買える?ドラッグストアや通販サイトの取り扱いを紹介

メトホルミンは市販で買える?ドラッグストアや通販サイトの取り扱いを紹介

メトホルミンは、残念ながら市販されていません。
そのため、近所のドラッグストアやAmazon、楽天などの身近な通販サイトでは購入できない医薬品となっています。

しかし、「メトホルミンを購入したいけど病院やクリニックが苦手」、「足を運ぶのは面倒」という人も多いでしょう。

そこでこの記事では、メトホルミンをダイエット目的で処方してもらう方法や、実際に購入できる通販サイトを紹介していきます。

メトホルミンが市販されていない理由

メトホルミンが市販されていない理由

メトホルミンは医師の処方が必要なため、市販されていません。
メトホルミンの正式名称は「メトホルミン塩酸塩」といい、処方箋医薬品に分類されているからです。

ドラッグストアや薬局でも市販されておらず、Amazonや楽天などの大手であっても、一般の通販サイトでも取り扱いがありません。

ただし、個人輸入代行サイトと呼ばれる、海外医薬品を取り扱う通販サイトでは処方箋不要で購入できます。
個人輸入・海外医薬品通販サイトを利用すれば、実際に病院に足を運ぶ必要がありません。
冒頭で挙げたような、病院やクリニックが苦手な人や足を運ぶのが面倒という人、忙しい人におすすめの購入方法です。

メトホルミンの処方と通販による違い

メトホルミンの処方と通販の大きな違いは、以下の2点です。

・医師による診察の有無
・メトホルミンの価格

ちなみに、同じ処方でも、メトホルミンを飲む目的の違いによって価格は変わります。

例えば、糖尿病治療や不妊治療目的で処方してもらうのであれば、メトホルミンは保険適用となります。
しかし、美容クリニックなどでダイエット目的やアンチエイジング目的で処方してもらう場合、自由診療となり保険適用外のため、価格も高額になってしまうのです。

一方、通販サイトでメトホルミンを購入する場合は、診察代や検査代などがかからない分、処方に比べて価格を抑えることができます。

ここからは、メトホルミンの処方と通販の違いについてそれぞれ詳しく解説していきます。

メトホルミンを処方してもらうには

メトホルミンを処方してもらうには

メトホルミンを処方してもらう方法は、以下の2種類です。

・保険適用…二型糖尿病、もしくは不妊の原因である多嚢胞性卵巣症候群と診断される必要があります

・自由診療…それ以外のダイエットやアンチエイジングが目的であれば、保険適用外となります

自由診療の場合、美容クリニック等で処方してもらうことができます。
医師からしっかりと使い方やアドバイスなどを説明してもらうことができる点がメリットです。

ただし保険適用外なので、保険適用の場合の価格だけではなく、個人輸入と比べても価格が高額であることが多くなっています。
また、クリニックによっては定期的な通院や検査が必要な場合もあるため、忙しくてなかなか足を運べないという方にとっては負担になってしまいます。

美容クリニックでメトホルミンを処方してもらう方法は、時間にゆとりがあり、じっくり慎重にダイエットに向き合いたいという人に適していると言えるでしょう。

メトホルミンを処方してもらう方法については、別の記事で詳しく解説しています。

メトホルミンを通販で買うには

メトホルミンを通販で買うには

メトホルミンは、海外医薬品を取り扱う通販サイトから購入できます。

ここで言う通販サイトとは、日本では処方箋がないと手に入らない医薬品や、海外で飲まれて販売されている商品などを、個人輸入代行として販売している個人輸入・海外医薬品通販サイトのことを指しています。

処方箋が不要で、インターネット上で簡単に購入できるので気軽に医薬品を試すことができます。

さらに、商品によっては口コミや体験談を見ることもできるため、実際の使用感や結果が気になる人にもおすすめです。
価格も、診察代や検査代がかからない分、処方される場合より安いことが多くなっています。

通販でメトホルミンを購入する方法は、忙しい人や、気軽に試してダイエット効果を実感したいという人に適していると言えるでしょう。

処方と通販の価格を比較

メトホルミンを処方される時と通販サイトで買う時の値段を比較しまとめました。

当サイト(グー薬局) クリニックA クリニックB クリニックC
錠数 100錠 60錠 30錠 100錠
価格 4200円 4000円 6600円 9900円
診察料 なし あり あり あり
送料 あり
(1万円以上のお会計で無料)
あり
(オンライン診療)
なし なし

処方の場合、
(例)・60錠4,000円~+診察料
      ・30錠6,600円~+診察料
      ・100錠9,900円~+診察料など
通販サイトの場合
(当サイト)・28錠2,800円/100錠4,200円

メトホルミンを通販で購入するときの注意点

メトホルミンを通販で購入するときの注意点

メトホルミンを通販サイトで購入するときの注意点は以下の通りです。

・購入できる数…薬機法により、ひとつの商品を一度に購入できる数に制限があります
・安全性…サイトによって偽物の医薬品が流通している場合などがあります

次の項目で、通販サイトで購入するときの注意点について詳しくまとめました。

購入できる数について

医薬品を個人輸入として大量にまとめ買いをすると、税関を通らない可能性があります。
通販サイトの場合、薬機法により、一回で購入できる数量が定められているからです。

1つの商品に対する数量が守られていれば複数の商品をまとめて購入することは可能ですが、ひとつの商品をまとめ買いする場合購入できる数量の限度が決まっています。

下記は、ひとつの商品をまとめ買いする際の数量の限度です。

・国内で医師の処方が必要な医薬品:1カ月分以内
・ジェネリック医薬品や医薬部外品:2か月分以内
・外用剤やサプリメント、化粧品など:1品目24個以内

安全性について

通販サイトで医薬品を購入する場合、偽物や成分量の多い外国人向けの医薬品に注意が必要です。

たくさんの通販サイトがありますが、全てが安全で、100%正規品を取り扱っているとは限りません。
中には正規品を偽って語った偽造製品を販売していたり、海外の規制当局での審査をクリアできていない商品が混ざっていたりなどの危険なサイトもあります。

また、通販サイトにて日本の基準における最大配合量を超える成分量の医薬品を購入し、健康被害が出たケースもあります。

安心して正しく医薬品を使用するためにも、信頼できるサイトや商品の安全性を見極めることが大切です。

グー薬局は、
・海外においてしっかりと審査を受け認可された商品のみ取り扱い
・ジェネリック医薬品でも、先発薬と同じ成分、効果、品櫃であるかどうかなどの試験をクリア
・100%正規品の取り扱い

など安全に利用していただける環境をしっかり整えています。

糖尿病治療としてのメトホルミン

メトホルミンは二型糖尿病の第一選択薬です。

症状が重度で、病院で糖尿病と診断されているのであれば、まずは医師のもとできちんと説明を受けたうえで処方してもらいましょう。

また、メトホルミンには禁忌事項があり、過去の病気や現在の健康状態によってはメトホルミンを飲むことで命にかかわる重大な副作用を引き起こす可能性があります。
自分の健康状態に不安がある人は、自己判断はせず、必ず医師や薬剤師に相談してください。

まとめ

メトホルミンが市販されていないことに関して解説してきましたが、まとめると下記のようになります。

  • メトホルミンは市販されていない
  • Amazonや楽天では買えない
  • ドラッグストアや薬局でも買えない
  • 処方か一部の通販サイトでしか購入できない
  • 糖尿病であれば病院やクリニックで保険適用内での処方

糖尿病や不妊治療なら病院やクリニックを受診して処方してもらいましょう。
ダイエット目的なら、自由診療か通販で購入する形になります。
医師に診てもらいたければ自由診療、診察が不要な人や一度診察を受けて処方してもらった人には、通販で購入するのがおすすめです。

メトホルミンを通販で購入する場合、当サイト「グー薬局」でも購入可能です。