グー薬局

×
こんにちは、ゲスト
上へ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

ポゼットのお役立ち情報

ポゼット

早漏防止薬ポゼットはプリリジーの格安ジェネリック。
人気の医薬品でグー薬局でも取り扱っています。

安さが魅力ですが、もっと上手に使う方法があります。

「効果がない」と不満に思うことのないように、効果的に飲む方法も取り上げたので、購入前にチェックしておくと、スムーズに利用できますよ。

ポゼットをお得に使う方法

ポゼットをお得に使う方法

ポゼットは先発薬プリリジーよりも安く買えるジェネリック医薬品ですが、さらにお得に使える方法があります。

それは、多めの用量を買って、ピルカッターで割って飲むという方法です。

ポゼットの基本情報は以下の通りです。

  • ポゼット

    ポゼット

    有効成分・・ダポキセチン(Dapoxetine) 30mg/60mg/90mg
    持続時間・・約4~6時間
    服用量・・1日60mgまで
    価格(1箱10錠)・・30mg1,500円、60mg2,000円、90mg3,000円

ポゼットは30mgだと1回(1錠)あたり150円。
60mgは1回(1錠)あたり200円で、ピルカッターで1/2錠(30mg)にカットすると100円になります。

さらに、1/2錠にすることで1箱あたり20回分使えるようになるので、大幅な費用対策になります。

商品名 1箱(4錠) 1錠あたり 1回30mgで飲む場合
ポゼット30mg 1,500円 150円 150円
ポゼット60mg 2,000円 200円 100円

費用を抑えて服用したい方、少ない用量から試したい方にオススメです。

ちなみに、カットした錠剤は劣化しやくなるので、早めに使い切るようにしてください。

半分にカットしたポゼットの保存方法

ポゼットを半分にカットすると、コーティングの剥がれた断面から傷みやすくなります。

そのとき服用しない錠剤はラップで包み、ピルケースやジップロックなど密閉度の高い容器に入れて保管してください。

保存期間の目安は1~2週間です。

ポゼットが効かない時の対処法

ポゼットが効かない時の対処法

早漏を防止するためにポゼットを飲んでも、「効果なし?」と感じてしまうことがあるかもしれません。

結論からいうと、ポゼットはすぐに効くとは限りません
3週間飲み続けることで効果が発揮しやすくなる薬です。

そのため、3週間分をまとめて購入するのが上手な利用方法といえます。

ポゼットが効果発揮までに時間がかかる理由

ED治療薬は飲みはじめは服用を続けなければならない、などという特徴はなく、飲めばすぐに効きます。

これはEDが血流が集まりにくくなることが原因であり、ED治療薬は血流を改善することに役立つためすぐに効くのです。

しかし、早漏の原因は脳の作用によるものです。
ダポキセチンは脳にリラックス作用のあるセロトニンを増やしてくれ、早漏を改善します。

脳に十分な作用が働くまでにはある程度連続して服用する必要があるので、すぐには効かないというわけです。

早い方では初日から効果を感じますが、1~2週間で多くの人は毎回効果を実感できるようになるでしょう。

3週間を目処に、自分にとって効果があったのか、改めて振り返る必要があります。

効果を感じるためにもポゼットが利用しやすい

ポゼットは1箱に10錠入っているため、10日はもちます。
3週間分をプリリジーと比べてみるともっとお得であることが分かります。

商品名 錠数 価格
プリリジー60mg 24錠(約3週間分) 60,720円
ポゼット60mg 30錠(約3~4週間分) 5,400円

最初は続けて飲むことが推奨されていますから、価格が安いポゼットの方がまとめ買いしやすいでしょう。

性行為の1~3時間前に飲む

もしダポキセチンに慣れて、効果を感じられるようになったとしても、服用するタイミングには気を付けたいものです。

効果が出現するまでに1~3時間かかるとされ、個人差があります。
持続時間は4~6時間はありますから、少し早めに飲んでも良いでしょう。

食事の影響を受けにくいので、タイミングを掴みやすいのは利点といえます。

ポゼットの有効成分ダポキセチンの詳しい作用については、コチラが詳しいです。

ポゼットとアルコールの併用厳禁

ポゼットとアルコールの併用厳禁

ポゼットは食事の影響を受けない
リラックスして早漏防止したい
ということを理由にして、アルコールをポゼットと併用することは絶対に厳禁です。

ポゼットの有効成分は元々抗うつ剤の一種です。
脳の伝達物質に働きかけるため、アルコールと併用してしまうと作用が強く出てしまい、失神など重篤な症状を引き起こすことがあるからです。

同じ理由で抗うつ剤との併用も禁止されています。

効かないからといってアルコールを併用したり、一日の許容量以上の成分を飲んだりするのは止めましょう。

ポゼットとプリリジーの違い

ポゼットとプリリジーの違い

やはり先発薬なので、ポゼットよりもプリリジーが良い、と考える人は多いかもしれません。

事前に違いを把握し、どちらも効率よく利用しましょう。

レボフロキサシンを含む治療薬一覧表
プリリジー 特徴 ポゼット
未認可 承認 未認可
ダポキセチン 成分 ダポキセチン
30mg、60mg
(グー薬局では60mgのみ)
成分量 30mg、60mg、90mg
6錠16,870円 1箱価格
(60mg)
10錠2,000円

どちらも国内未承認の薬であることは変わりません。

しかし、プリリジーはヨーロッパやアジア諸国、メキシコなどの多くの国で治療に使われた実績があります
そのジェネリックであるポゼットも同じ効果があります

先発薬が安心できる方→プリリジー
治療費を抑えたい→ポゼット

というように、よく検討しましょう。

※参考サイト:Dapoxetine ― Wikipedia

ポゼットをED治療薬と併用する

ポゼットをED治療薬と併用する

ポゼットの有効成分ダポキセチンと、ED治療薬の有効成分(シルデナフィル、バルデナフィル、タダラフィルなど)は併用可能です。

もし早く射精してしまう早漏だけでなく、中折れや充分な勃起ができないことに悩んでいる方はED治療薬との併用も検討してみてはいかがでしょうか。

ポゼットなら格安のため、他にED治療薬を購入しても金銭的負担は大きくありません。

ダポキセチンを含む製品には、ダポキセチンとED治療薬の有効成分を同時に含んだ、1つの薬で2つの効き目がある薬も開発されています。
詳しくはコチラのダポキセチンの詳細ページへどうぞ

ポゼットのお役立ち情報まとめ

ポゼットは上手に使うことで、より満足できる使い方ができるでしょう。

お役立ち情報をまとめると以下になります。

  • 多めの成分量をカットすると節約できる
  • 飲み始めは3週間までを目安に続けて飲む
  • アルコールの併用は厳禁

いくら効果の実証されている薬だとしても、併用禁忌の薬や飲み物を飲んでしまっては逆効果です。

国内で承認されていない海外医薬品を輸入し、服用するのは個人の責任になりますので、お役立ち情報や、商品ページに書かれてある効果や副作用をよく読み、用法用量を守って利用しましょう。

ポゼットをグー薬局でお探しの際は、検索窓に「ポゼット」と正確に記入すれば商品詳細ページが出てきます。